案内の仕方

二次会盛り上げ隊

結婚式二次会の案内の仕方

結婚式二次会での案内の仕方について。
昔は往復はがきに会場の場所や日時などを印刷して返信用はがきを送り返してもらうのが一般的でした。
しかし現代ではネット社会になった為結婚式二次会ではメールによる案内も増えています。
電子メールで案内をし期限までにメールで返信してもらうというものです。
はがき代や印刷代がかからないのでコストの削減になります。
幹事と新郎新婦共有のフリーアドレスに返信してもらえば参加状況や返信の有無も全員で共有することが出来ます。
はがきの返信はめんどくさい、はがきをなくした、などという理由で返信しない招待客もいて、その場合電話やメールで確認しなければいけないので手間もかかりましたが、メールでの連絡だと返信率も高いことが多いです。
ハガキをなくして会場の場所と日時がわからなくなった、という事もないので、招待客にとってもメリットが多いといえます。
最近では幹事代行会社が感じの代わりに招待客の管理やメールの送信などを行ってくれる会社もあり便利です。

結婚式二次会の案内に入れられる情報

友人や親族の方々から魅力的な結婚式に見てもらえる様に、結婚式二次会も豪華なものにしようと考えている方は、イベントの案内にも力を入れておかなければいけません。
招待状となる葉書に結婚式二次会に関する色んな情報を添えている人も多く、もし宜しければ参加をお願いしますといった挨拶だけでははなく、どういった料理が出てくるか明記している人も多いのです。
その際には料理の写真やイラストを添える事によって、こんなに美味しそうな料理が出てくるという事をアピールする事もあります。
そうする事で参加予定があった方々は、その料理の数々を見てワクワクした気持ちを高めてくれるのです。
自分達だけではなく参加者の方たちも結婚式を楽しみにしてくれる様になって、よりお祝いの気持ちを強く感じられることでしょう。
こういう案内を二人で協力して作り上げたという思い出も残ってくれて、結婚式の思い出の品として葉書を保存しておくという人も現代では珍しくありません。


recommend

Last update:2017/10/26

『二次会 案内』 最新ツイート

Last update:2017/3/16



Copyright (C)2009 二次会盛り上げ隊. All Right Reserved.