アイディア

二次会盛り上げ隊

結婚式二次会のアイディア出しは盛り上がるものを中心に考えよう

結婚式二次会は、新郎新婦の友人や会社の同僚を集めたパーティーで、挙式や披露宴よりはカジュアルな雰囲気で行われます。
レストランやカラオケ、専用会場を貸し切って行われ、司会や余興は新郎・新婦の友人に託されることが多いです。
立食パーティーや着席スタイルになるかは、招待する人数や新郎・新婦の意向で決まります。
新郎・新婦は結婚式場で着た衣装をそのまま着ていくか、次の会場で新たにレンタルした衣装に着替えます。
結婚式二次会の中盤には、二人の結婚を祝福するために、盛大な余興が行われます。
余興のアイディア出しは幹事を任された友人たちが検討します。
多くのケースでは、ビンゴゲームなどで参加したゲストが商品をゲットできるチャンスがあるものや、有志一同による歌やダンスなどみんなが笑って盛り上がるものが挙がります。
二次会の参加ゲスト同士で、新郎・新婦側の異性のゲストとお近づきになれるチャンスが作れるようなゲームを考えることもあります。
幹事たちは、二次会の流れを考慮に入れて、挨拶文や余興の順番などを構成します。

結婚式二次会にはアイディアと人間関係が大切

結婚式二次会は幹事に任せきりにせず、事前の打ち合わせはしっかり行うことが大切です。
披露宴のあとに、披露宴に呼べなかった友人や知人も一緒に、自由なスタイルで気軽に行うパーティーが二次会ですかと披露宴よりもリラックスした雰囲気の中で、友人たちとおしゃべりやゲームなどを楽しみながら、にぎやかに過ごせるのが魅力ですがが良い二次会にするためにはアイディアが必要なのです。
二次会を開くと決めたら早めに準備に取りかかることが大切です。
どんなスタイルで行うかを二人でよく話し合い、予算も見積もることが必要です。
準備や進行は、親しい友人や同僚にお願いするのが一般的です。
幹事を頼む人には、どのような会にしたいのか希望をしっかりと伝えることが必要です。
すべて任せっきりにするのではなく、何事もよく打ち合わせをして、大事なことは決定する前に必ず連絡をもらうようにすることが大切です。
より良い二次会になるかどうかは、人と人のつながりや感謝が大きく影響します。


Valuable information

最終更新日:2018/7/6

『二次会 アイディア』 最新ツイート



Copyright (C)2009 二次会盛り上げ隊. All Right Reserved.